愛媛県の矯正歯科、歯を抜かない愛媛の歯列矯正・優歯科オフィス。松山市から車で25分、国道56号線沿いの歯科医院です。

優歯科オフィス・非抜歯矯正研究所
TOP PAGE 矯正症例 治療を終えた患者様@治療を終えた患者様A アクセス

院長紹介
新 啓嗣(あたらし けいじ)新 啓嗣(あたらし けいじ)

現在優歯科オフィスで行っている非抜歯矯正治療についてご紹介します。

私がこの非抜歯矯正治療を始めたのは今から15年前のことです。

平成7年
平成7〜9年
平成9〜10年
平成10〜15年
平成17年
東京歯科大学卒業
東京歯科大学水道橋病院口腔外科勤務
医療法人社団 内堀会勤務
医療法人社団 宏育会勤務
優歯科オフィス開業

ドクターズファイル

 歯を抜く矯正治療に疑問を持っていました。

私自身、大学在学中には歯列矯正治療とは、小臼歯を4本抜いて3年近くの治療期間が必要な美容的な治療法だと習ってきました。そして大学卒業後は、口腔外科治療や一般歯科治療を行いながら少しずつ歯列矯正治療の勉強をしていきました。

しかし、小臼歯を4本抜いて歯列矯正治療を行うということが、どうしてもためらわれて、なかなか歯列矯正治療を診療に取り入れることができませんでした。

そんな時、歯を抜かないで歯列矯正できる方法があるという事を耳にして、ある講習会に参加したのです。それが15年前の事です。


 非抜歯矯正を中心に治療を行ってきました。

それ以来、私は非抜歯矯正に没頭しました。最初に学んだ治療法以外にも、様々な非抜歯の治療法があることを知りました。国内外の非抜歯矯正の大家といわれる先生方に教えを乞い、それらを組合わせて治療法を改良していきました。
気がつけば15年が経過し、歯列矯正治療を行った患者さんの数も1000名を越えました

また、この15年間に独自の研究により、ある一定の条件を満たした場合には抜歯した方が良い症例が10%程度存在することが確認できました。


 短期間で歯列矯正治療を終えるやり方に到達

こうして非抜歯矯正治療を改良して行っているうちに、治療期間は1年ぐらいで歯列矯正治療を終えることができるやり方にたどりついたのです。

しかしあえて欠点をあげますと、表側にワイヤーを装着するためにワイヤーが目立ってしまうことと、上下間にゴムをかけて歯を動かす期間が3ヶ月〜6ヶ月ぐらいあることです。

逆に言いますと、このゴムをかける期間をがまんできる患者さんにとりましては、最高の治療法の1つなのではないかと自負しています。

健康な歯を抜いてまで歯列矯正するのはいかがなものかとお考えの皆様

歯列矯正治療は一生に一度するかしないかの大変な治療です。
にもかかわらず、患者さんは十分な知識もなく、なんとなく近所の歯科医院で治療を受けている方が多いのではないでしょうか。

歯列矯正治療は、治療する歯科医院によって、治療方法にも大きな差が出てしまう為に、治療前には複数の歯科医院で治療相談を受けてから、十分納得された上で、どの歯科医院で治療するかを決めるべき治療なのです。

  • 面倒くさがらないで、最低でも2〜3件の歯科医院で相談されるべきでしょう。

愛媛県伊予市米湊431-1  矯正歯科・歯列矯正の優歯科オフィス
国道56号・港南中学校前(松山市から車で25分)  TEL:089-997-3555

Copyright (C) You Dental Clinic All rights reserved.
website produced by 『わははねっと』
愛媛県伊予市の歯科、優歯科オフィスには
松山市、新居浜市、今治市、大洲市、内子町、砥部町から患者様が通院されています。
愛媛県 松山市 矯正 矯正歯科 歯列矯正